スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ノーベル生理学・医学賞受賞の利根川進教授の息子さんがMIT寮で死亡

人生って色々なことがあるんですね。

72歳の利根川進教授の息子さんが18歳というのにも驚きましたが。
72-18=54歳の時のお子さん?

1987年、 ノーベル生理学・医学賞を受賞後、
再婚して生まれたお子さんなんですね。

奥様の吉成真由美さんもすごい経歴ですね。
マサチューセッツ工科大学(M.I. T.)卒業
ハーバード大学大学院修士課程修了
なんですって。

なんて頭のイイ夫婦なんだー。
息子さんもせっかくMITに入学したばかりだったのに。
どんなに残念に思われているか。
計り知れません。

利根川進教授の18歳の息子、MIT寮で死亡
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20111027-00000620-yom-soci

米マサチューセッツ工科大学(MIT)は26日、ノーベル生理学・医学賞を受賞したMIT教授で理化学研究所脳科学総合研究センター長の利根川進さん(72)の息子でMIT1年生の智さん(18)がキャンパス敷地内の寮の自室で死亡しているのが見つかったと発表した。

スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース
ジャンル : ニュース

コメントの投稿

非公開コメント

sidetitleプロフィールsidetitle

cinamonpo

Author:cinamonpo
FC2ブログへようこそ!

sidetitle最新記事sidetitle
sidetitle最新コメントsidetitle
sidetitle最新トラックバックsidetitle
sidetitle月別アーカイブsidetitle
sidetitleカテゴリsidetitle
sidetitle検索フォームsidetitle
sidetitleRSSリンクの表示sidetitle
sidetitleリンクsidetitle
sidetitleブロとも申請フォームsidetitle

この人とブロともになる

sidetitleQRコードsidetitle
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。